コメント欄使用に際して

当ブログサイトは、禅・仏教を学ぶ一助になればと思い、開設致しました。それは伊丹禅教室の延長線上にあるものと捉えて頂ければと思います。

伊丹禅教室が、基本的に参禅道場として、禅や仏教を学びたいという方々に対して開いているのと同様に、当ブログサイトも、そのように思っている方々が安心して活用できる場にしたいと願っています。

禅や仏教の理解を深めるには、様々な視点が必要だと考えています。一個人の視点だけでは、どうしても限界があります。

皆様それぞれの視点が、他の方にとって、貴重な参考となります。そこで皆様のコメントを是非活用させて頂きたいのです。

しかし、ネット上は匿名性が高く、スパムなどの迷惑行為などへの対策も同時に考えなくてはいけません。

皆様が快適に安心して活用できるコミュニティの場とする為、コメント欄についての運用方針を定めましたので、ご理解のほどよろしくお願い致します。

コメント欄についての運用方針

全てのコメントは当サイト管理者が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。

加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは当サイト管理者の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 他者を害する行為や禁制品の取引、著作権の侵害など、法律によって禁止されている行為を示唆、あるいは加担する内容のもの、及びそれらの行為の依頼や斡旋などに関するもの
  • わいせつな内容を含むもの
  • 虚偽の情報、およびそれを基に記述されたもの、或いは人を惑わす目的で記述されたもの
  • 文字の羅列など、意味不明な内容のもの
  • 他者の意見または他者本人に対する非難を含む内容のもの
  • 自身や自身が所属する団体などを讃嘆する内容のもの、また他者を見下す内容のもの
  • 自身が情報を知りつつもその情報を提供しないもの
  • 煽りなど、他者の怒りを誘発するもの、もしくは怒りのままに記述されたと見受けられる内容のもの
  • 特定の人物や団体(自然人、法人)を誹謗、中傷するもの
  • その他、公序良俗に反し、または当サイト管理者によって承認すべきでないと認められるもの。

コメント欄の使用方法

基本的には、伊丹禅教室の茶話会等と同じく、ご意見ご質問等あれば、お気軽にコメントをお寄せ下さい。

コメントはページ最下部にあります。コメントするには、以下二つの方法があります。

①Facebook、Twitter、ワードプレスのアカウントを利用する

  • コメント欄にあるアイコンをクリックしてログインしてください。
  • ご自身がお持ちのSNSアカウントを利用してコメントできます。

②以下、ご記入の上、ご使用下さい。

  • メールアドレス(必須)
    • 第三者に公開されることはありません。
      • コメント欄には表示されませんので、ご安心ください。
    • 個別の対応が必要であると判断した場合、記入されたメールアドレスへ連絡させて頂くことがあります。
  • 名前(必須)
    • ハンドルネームでも可能です。
      • 本名を記入する必要はありません。
  • サイト(任意)
    • ご自身のサイトがあればお使いください。
      • 社会通念上、適当でないと思われるサイトからのリンクは堅くお断りいたします。
      • 営利目的、または当方にとって不利益となるリンクと判明した場合、お断りする場合があります。

その他、個人情報の扱いなど、プライバシーに関することについては、プライバシーポリシーをご覧ください。