ハガキ集め2019

ハガキ集めにご協力ありがとうございます。 先日、SVAより、お便りが届きました。 前回集まったハガキを送りましたので、そ...

やってみえる:南獄磨甎×坐禅×旅(仏教エピソード36)

今回のエピソードは有名な禅問答です。師である南獄懐譲(なんがくえじょう)さんと弟子の馬祖道一(ばそどういつ)さんの師弟間の問答となります。この話は『景徳伝灯録』にあるのですが、今回は道元禅師さんの書物を基に、以下、訳しました。

【ちしょうの本棚】禅マインド ビギナーズ・マインド

著者とされている鈴木俊隆老師は、1960年代にアメリカに渡った禅僧です。アメリカの禅におけるその基礎を築いたと言われている人です。老師が現地で語った話をまとめたもの、つまり英語で綴られた語録が、逆輸入される形で翻訳され、日本へ渡ってきたのがこの本となります。