ブログ禅僧随想録をはじめました。

遅ればせながら……

ブログはじめました。

とはいっても、SNSの投稿の記事をまとめているので、過去の記事は2012年まで遡ります。ちょうど私・ちしょうが荒村寺で坐禅会を始めた年が2012年7月です。

坐禅を伝える場

それまで私が何をしていたかというと、2012年の3月まで曹洞宗総合研究センターの教化研修部門にて、3年間在籍していました。簡単にいうと「どうやって仏教を伝えていくか」を学ぶ所です。

学ぶと言っても知識面だけではなく、要は経験から学べということで、いろんな活動を行いました。私達が活動を行う時、研究センターと名乗るのはどうも固いということでShojin-Projectとして活動していました。

今でもコラムにも第6話、第20話あたりで、私がいた形跡がちゃんと確認できるのは今見返しても嬉しいですね。

ちなみに2012年の私のコラムが無いのはアメリカやブラジルへ海外研修に行っていたからです。そこでの禅の在り方は、私自身にも大きな影響を与えてくれました。そちらも皆さんにお伝えできればと思い、本ブログでもレポートを書いています。

もちろん、shojin-projectは現在でも所属している僧侶方々が様々な活動しています。

さて、話がすこし違う方向へ流れてしまいましたが……、要は私が海外の禅に刺激を受け、真っ先に形にしたいと思ったのが、坐禅を伝える場を作ることです。

ウェブサイトとSNSの活用

坐禅会を作るにも、参禅者が来ない事には始まらない。その為に荒村寺のウェブサイトを作りました。またちょうど海外に行っていた時に勧められたSNS(Facebook)のアカウントもあったので、それも使いました。

日々SNSで投稿をする中で、私自身が残しておきたいなと思う投稿も出てきました。それを随想録という形でウェブサイトに改めて作り直して載せていました。

ただウェブサイトのページを作るには、わりと手間がかかります。ウェブサイトのリニューアルもあり、だんだん作業を追いつかなくなってしまいました。しかしSNSでは、どんどん過去の投稿は埋もれていってしまいます。

ウェブサイトは、きっちりページを分類して整理できるが、作業に時間がかかってしまう。SNSは気軽に書けるが、過去の投稿は埋もれてしまう。

ここでブログの存在に気がつきました。

ブログ

ただブログは、今までやったことのない未知の領域だったので、手始めに無料ブログにて個人的にブログをやってみました。

記事は基本的には、留学&バックパッカーをしていた時の事を題材にしました。いやでも、定期的に記事にするのは大変ですね。途中で挫折してしまいました。

その要因は、書く中で過去の出来事だった事。そして旅関連以外に書く記事がどうにも随想録と似通っていたこと。なので、随想録と似通った部分は文章を見直して、こちらに移行させる予定です。

ただ個人的にブログをやってみたおかげで、自分は結局こういう事が書きたいんだなと再認識したと共に、ブログのノウハウも多少得ることができました。

そして結果として、このブログを開設するに至ったわけです。ただ知識として知っているのと実際やってみて身をもって智ることは、全然違うってことも改めて感じた出来事でした。

以上、ブログを開設する経緯を書くつもりが、多少脱線してしまいました。

実際、ブログでSNSの過去の投稿を整理するのも予想以上に簡単に早く終わりました。既にSNSに投稿した2017年のものも含め、荒村寺ウェブサイトに載せていた随想録やこれまでお受けした参禅、海外レポートも移行完了しました。

少しでも皆様の参禅の、また禅や仏教の理解に役立つブログにしていければと思います。よろしくお願いします。

この記事をお届けした
荒村寺の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!