本日は坐禅会及び法話でした。2018年12月1日(土)

本日の坐禅会、お越し頂きありがとうございました。

茶話会の時間は、今回は法話を致しました。

今年から10月、11月、12月を法話の時間に変更いたしました。

以前は10月だけだったのですが、3カ月連続で、一度お話した法話を再度行っています。

別々にテーマを設けて話している法話。以前の法話を聞いたことが無い方が増えてきたのも、改めて昔の法話を行う理由の一つです。

ですが、そもそもテーマを別々にしていますが、しっかりと教えと教えは繋がっています。

勉強する際は、一つ一つ別々に積み重ねていくものですが、それが全て通じていることを、三回連続で法話を行うなかで、少しでも伝えたかったというのも再度改めて昔の法話をする理由です。

結果として、今回の「四諦」の話は、少し難しかったかもしれません。(話の途中で、目がトローンとしている人も何人かいました……)申し訳ありません。

しかし、腑に落ちたという方も中にはいらっしゃいました。嬉しかったです。

初めて話を聞く方、何度も聞いている方、その両方に会う話を一度にすることは難しいと感じる今日この頃。

できる限り、両者にとっても、持ち帰ってもらえるものがあるお話ができればいいなと思っています。

本日はありがとうございました。

本日の法話の参考になるもの

本日の四諦の法話をする際に、「お釈迦さんの最初の説法は失敗したんですよ」というお話をしました。

そちらは、仏教エピソード「最初の説法」にも書きましたので、よろしければご覧ください。

その他にもお釈迦さんの足跡に関するものがあります。

なども参考までにどうぞ。

この記事をお届けした
荒村寺の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!