一歩踏み出す

一歩踏み出す。

これはなかなか勇気のいること。

一歩踏み出した後に、更にもう一歩だそうとする。

これは結構しんどい。

しかし実際に歩く時は、歩こうと意志を持って踏み出すのは一歩目だけ。後は自然と歩いている。

さて、この違いは一体何なのでしょうね。