水鉄砲

水鉄砲で子供と遊んだ。

まずは打つ的を用意した。

止まっている的としておもちゃを置いた。

止まっている的を撃つのは簡単みたいだった。

そこで手を打ってごらんと、右に左にブランブランと動かした。

動く的を打つのは難しいみたいだった。

でも規則的に動くので、頑張れば当たるようだ。

そこで「これなら当たるか!?」と不規則に動かした。

急に早く動いたり、遅くしたり、横振りだったのを急に縦に動かしたり。

不規則に動くのを狙うのは、また一段と難しいみたいだった。

で、ふと思った。

不規則に動けるって生物だからこそだなぁと。

高い所から低い所、水は流れる。物は落ちる。流れのままに、そのままに。

でも生き物は、流れの逆に進むこともできれば、飛ぶことだってできる。

流れのままに、そのままに。無意識に働く力は自己の中にもある。

意志の力、意識的に働く力もまた自己の中にある。

生き物って興味深い。生き物である自分って奥深い。

この記事をお届けした
荒村寺の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!