12)第二の矢

仏弟子も凡夫も共に人間。その違いは第二の矢。

本記事は、荒村寺ホームページに掲載しております。

第12話「第二の矢」
人は生きている限り、心は動き感じます。まるで水面に波紋がおこるように、揺れ動きます。水に波が立つのはあたりまえ。心が波立つのも当たり前のこと。仏教は人間誰しもが持つ当たり前を、決して否定しているわけではありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました