先日、ラジオの収録にいってきました。

先日、ハッピーFMいたみのラジオ番組で、法話をしてほしいとの依頼で、収録に行ってきました。

ハッピーFMいたみ79.4Mhz、ラジオ番組「こころが笑顔に! 伊丹のお坊さんのありがた~いお話」

放送前に、ハッピーFMいたみさんより編集したCDを頂きました。

いやぁ……、聞きましたけど、自分の声を聞くのは、なんというか、恥ずかしいですね……。

聴いてみると、開始直後は、かなり緊張したのがわかります。ラジオ収録なんて初めての事なので、仕方ないのかもしれませんが、いつもより早口でした。

ご興味ある方は、以下のお知らせをご覧ください。

放送に関するお知らせ

  • 放送日
    • 令和元年12月12日(木)23時より
    • 令和元年12月26日(木)23時より(再放送)
  • ラジオ局
    • ハッピーエフエムいたみ
    • 79.4Mhz
    • ↓ウェブサイト
  • インターネット放送について
    • JCBAにて、現在放送中の番組を聴くことができます。
「清酒発祥の地」兵庫県伊丹市から、地域に密着した番組や音楽番組を24時間放送中!

余談

当初は、独りでマイクの前で法話をしてくださいとお願いされました。

それを聞いて私は……、

「正直それは嫌です>_<」

「せめて、坐禅会でやっている茶話会のように、パーソナリティの方が何か質問を振ってください」

「対話形式でさせてください!」

……と、お願いし、要望通りの形にしてくださいました。

結果として、放送枠が2枠あったのですが、1枠分の収録を2回放送することになりました。

いろいろ聞いて頂き、ありがとうございました。

放送時間は約20分。いつもの茶話会の時間より短いので、収録中も、結構時間を気にしてお話ししていました。

もっと話を拡げたかったのですが、やはり時間が決まっていると、そうはいきませんね。

せっかくなので、番組で話した時に胸の内で渦巻いていた事も、ブログにも書きました。

放送前でも、放送後でもいいので、よろしければそちらもご覧ください。私自身、気が楽になります。

これは、アメリカの禅センターでの事です。私はその人とゲームの話をしました。ゲームの話といっても、単なる趣味の話というだけではありません。私自身の過去の話です。
  • 2019/12/14にUP(予定)
    • 観察(仏教エピソード37)

仏教エピソード第37話「観察」 エピソード(雑阿含経巻第1-1「無常経」) ある時、祇園精舎でのこと。お釈迦さんは弟子達にこのような話を...

本格的なラジオで話すのは、わたしにとって初めてのことで、多少緊張もしましたが、よい経験になりました。ありがとうございました。

最後までお読み頂きありがとうございました。
伊丹禅教室の茶話会等と同じく、ご意見ご質問等あれば、是非コメントをお寄せ下さい。興味深いご質問、ご意見は、それを元に記事にさせて頂きます。コメント欄は、下の「comment」ボタンより移動できます。コメント欄の使用方法、運用方針はこちらをご覧ください。よろしくお願いします。

 

更新情報の配信はこちらから

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。