諸法実相

質疑応答・調べ物

【微妙】仏教では「びみょう」ではなく<みみょう>と読みます。

皆さんは、微妙びみょう(以下、「微妙(びみょう)」)という言葉を聞いて、どのような印象を受けるでしょうか。私は、どちらかといえば、否定的な印象、マイナスの印象を受けます。 しかし、仏教では、微妙...
法話の種

どんな水にも月は宿る:仏教を理解する

だから、まずは自分をしっかりと見つめて、月の明かりに気づいてほしい。水のあり方を観てほしい。
法話の種

野鳥の世界:路上(地面)にいる鳥のヒナを見つけた時

スズメのヒナにまつわる話
法話の種

動静(坐禅|2018年4月7日)

本日は坐禅会でした。 40を超える人たちがいるのに、シーンと静まり返る堂内。「普通40人も人がいたらこんなに静かなもんかな?」となんだか興味深く感じました。 またみんな静かに黙って...
法話の種

雨が降る日:悲しみと潤いの涙

雨はなんだか涙のよう。暗く流れていく。でもその雨は潤いを与えてくれる。
法話の種

自他(坐禅会|2017年6月3日)

実際には自分と他者は一つ(自他一如)で、きっても切れないもの
法話の種

深めると広める:砂遊びから

深めるには、広めなければならない。広めることで、深めることができる。
法話の種

膝の痛み:頭で知ると、身体で知ると

身体との付き合い方に関して新たなる発見。ケガのおかげですが。
法話の種

自由ってなんだろうか?

自由に囚われると自由が自由でなくなってしまいます。
法話の種

赤ん坊から教えてもらうこと

赤ん坊を見ると、自分にもこういう時があったんだなぁと思うことがあります。 思えば笑うことすら、始めはできません。泣くだけで精一杯。泣くのが赤ちゃんの唯一の表現です。 その泣くこ...
タイトルとURLをコピーしました