大般若会|毎年1月13日


毎年1月13日、荒村寺では新年の諸災消除・病気平癒・家内安全・諸縁吉祥等を願い「大般若会」という祈祷法要を行っています。

大般若会という法要自体の歴史は古く、日本では記録に残っている最古の例で703年まで遡ります。

2022年度も、新型コロナウイルス感染防止対策の為、例年とは異なった形で開催致します。ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

大般若会のご案内

どなたでもご参拝頂けます。事前の申し込みが必要です。

祈祷法要後、皆様にはお札をお配りいたします。お札は各家の玄関の高所に掲げてください。

日時・場所

1月13日 (水)13:00~14:00

荒村寺(アクセス方法はこちら

毎年、1月13日に行っています。

祈祷料

5000円

事前申込について

① 申込用封筒を受け取る

当寺院より申込用の封筒をお受け取りください。

  • 檀信徒の方へは一年のご案内と共に郵送しています
  • 参禅者の方へは、伊丹禅教室(坐禅会・写経会)にてご案内しています。

当寺院に直接お越し頂ければ、申込用の封筒をお渡しいたします。

② 申込用封筒と祈祷料を渡す

申込書(封筒)に必要事項を記入の上、祈祷料を入れて、当寺院までお渡しください。

大般若会出席の方は、当日受付も可能です。

郵送でご案内している方は、郵便振替書も同封していますので、よろしければご利用ください。

申込用封筒の記入について
  1. 各家の名字をお書きください。
  2. 特別にお願いしたいご祈祷の内容がある場合はお知らせください
    • 願文は漢字四文字。法要にて読み挙げます。
    • 無い場合もしくはわからない場合は、こちらで適切なものを読み挙げます。
  3. 代表者の名前、住所をお書きください。
    • 欠席の場合は、お書き頂いた住所へお札を郵送致します。
  4. 当日、出欠をお書きください。
    • 不明の場合は出席に〇をしてください。

参拝当日について

2022年度も、新型コロナウイルス感染防止対策の為、例年とは異なった形で開催致します。ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

① 受付

受付は13:00~14:00まで開いております。皆様のご都合に合わせて、ごゆっくりとお越し下さい。

② 短時間のご参拝となります。

受付後すぐに焼香し、祈祷札をお受け取り頂く、短時間でのご参拝となります。

混雑を避けるため、玄関入口→本堂正面出口の一方通行となります。ビニールシート等敷いていますので、土足にてお寺にお入りください。

ご参拝時の注意(新型コロナ感染防止対策)

皆様のご理解ご協力のほど、よろしくお願い致します。

マスク着用

当日は、必ずマスク持参の上、常に着用してください。

体調不良時は参拝をお止めください

発熱や咳・のどの痛みなど、たとえ軽度であっても体調が芳しくない場合、参加はお止めください。

当日、欠席をご判断された場合でも、ご連絡の必要はありません。また、当日欠席された場合にも、ご祈祷したお札など、後日郵送致しますので、ご安心ください。

ご質問・お問い合わせ

お問い合せの多いご質問につきましては、Q&Aにまとめております。お問い合わせ前にご確認ください。

その他、ご質問等ございましたら、 こちらよりお問い合わせください

タイトルとURLをコピーしました